賞名
平成27年度 情報通信の安心安全な利用のための標語

URL
https://www.fmmc.or.jp/hyogo/

参考
キャッチコピー・キャッチフレーズ自動作成

募集時期(締め切り)
2015年2月28日土(必着)

応募資格
■個人部門 どなたでも応募できます。
■学校部門 児童、生徒たちが作った作品の中から学校代表者が学校の代表作品1点を選んで「学校名」でご応募ください。

作品
情報通信を安心・安全に利用するためのルールやマナー、情報セキュリティの意識を啓発する標語。


【学校部門】
最優秀作(総務大臣賞)1点、優秀作(総務省総合通信局長賞)11点以内(総合通信局の各地域で1点以内)を選定します。
【個人部門】
最優秀作(総務大臣賞)1点、協議会長賞 3点(児童部門(小学生)1点、生徒部門(中高生)1点、一般部門1点)、佳作 6点以内を選定します。
また、本年度より新たにPTA関連の3賞を設け、日本PTA賞2点 (日本PTA全国協議会)、全国高P連賞1点 (全国高等学校PTA連合会)、全附連賞1点 (全国国立大学附属学校PTA連合会)を選定します。

選考委員
主催者による選考委員会において入選作を選定します。

主催
■主催:情報通信における安心安全推進協議会
■後援:総務省、文部科学省

おすすめの記事